これってワキガ?

わきがは、アポクリン腺から分泌されている汗が関係していますが、この汗自体は無臭だとされています。皮膚表面の皮脂や常在菌などによって分解されることで臭いを発するのです。アポクリン腺からの発汗を抑制していく治療方法にボトックス注射があります。ボトックスはボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種だと言われています。アセチルコリン分泌を阻害することから一時的に筋肉を麻痺させる作用があります。ワキの下に注入することでエクリン汗腺の活動を抑制することから、汗の分泌を減らすことができるようです。汗腺自体を破壊するというわけではありませんので、永久的に効果が持続するというわけではありませんが効果は半年以上継続すると言われています。切開による手術療法に抵抗や不安があるという方などから、ボトックス注射治療は支持されているようです。マイクロレーザー法とボトックス注射を併用すると効果が持続すると言われているようです。